奈良県奈良市で病院の消防設備工事を行いました!

みなさま、こんにちは!
守口市を中心に活動しております、ケーアール設備です。

今回は、大手建設会社様からのご依頼で
奈良県奈良市にある病院の消防設備工事を行いましたので
ご紹介いたします!

ご依頼内容は、新しく建てられた大型病院に
スプリンクラーと連結送水管を設置してほしいとのことでした。

連結送水管は、火災が発生した際に
消防ポンプ車の消火用水を、送水口を通じて各階に送り
各階の放水口にホースを繋ぐことで、消火活動を行えるようにするための設備です。

どんな建物も消火・消防設備は必要ですが、
特に病院は、様々な方が利用される場所です。
万が一の時に、火災から人々の命と建物を守れるよう
責任を持って施工いたします!

 

▼連結送水管とはこのような設備です!

みなさんも一度は目にしたことがあると思います。

設置基準が設けられておりますので、
それに沿って、丁寧に施工いたします。

 

そして、建物内の各階にも、スプリンクラーを設置します。

工期は約7カ月。
大幅な遅れもなく、無事に完工いたしました。

ケーアール設備はこういった、新築の建物の消防設備工事などを中心に対応しています。

人と建物の安全を守る工事ですので、細かい部分にも気を配り
安心・安全の施工を提供いたします。

関西全域に幅広く活動しておりますので、
お困りの際は、お気軽にご連絡ください!

【電話】080-4240-2977
【営業時間】8:00~18:00(定休日:日・祝)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】守口市を中心とした関西全域に対応


一覧ページに戻る