京都の新築現場にてスプリンクラー設備の施工

みなさまこんにちは!守口市のケーアール設備です!
今日から始まった新たな現場は京都。某老人ホーム様にて、スプリンクラー設備の施工を行っています。

▼現場はこのような感じ。

ちなみに、こういった老人ホームや介護施設では防火管理者を選任し、施設に応じた消防用設備を設置することが法で定められています。
スプリンクラー設置は『消防用設備等の設置』の中で義務付けられているんですよね。

一部設置が免除される場合もありますが、防火防災は「念には念を」入れておいて損することはありません。

日常の火気管理を徹底するのも大切ですが、施設そのものを火災から守り、万一火災が発生したとしても最小限に食い止める設備の導入も大切です。

ケーアール設備では、消火設備・消防設備点検なども承っているので、後の点検などもぜひご相談くださいね。

【電話】080-4240-2977
【営業時間】8:00~18:00(定休日:日・祝)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【対応エリア】守口市を中心とした関西全域に対応


一覧ページに戻る